メルカリにおける売れる方法とリサーチのコツとは?【初心者でも簡単に実践できる4つのポイント】

未分類

こんにちわ、ひゆんです。

今回は、メルカリで売れるコツとリサーチ方法について、解説していきたいと思います。

初心者の方でも、簡単に販売を始めることができるのがメルカリです。

また最近は、新しくメルカリshopも導入されましたね。

 

これから、不用品販売はもちろん、本格的に物販に取り組んでいく方は、1度メルカリを利用されてみてください。

メルカリは、1つのプラットフォームとして、これから更に人気が上がっていくことは間違いないでしょう。

その分、ライバルの出品者も多く、適切な販売方法のコツを知っているかどうかで、売れ行きに差が付いてきます。

これから、僕がお伝えする売り方のコツやノウハウなどを参考にしていただければ、初心者の方でも上手に販売できると思います。

メルカリ売り方のコツ

では、さっそく、購入されやすくなるための売り方のコツについてお伝えします。

①商品画像

商品画像は、どこのプラットフォームでも共通するのですが、メイン画像が1番重要と言っても過言ではありません。

メルカリは、最大で10枚の画像を設定することができます。

商品によって、様々な角度から撮影することもあるので、商品画像はなるべく多くの枚数をアップロードしてアピールしていきましょう。

 

何度も言いますが、売れやすくする為の重要なポイントなので、メルカリのメイン画像はしっかりと作り込みましょう。

たまに、不用品販売なのか、めんどくさいのか、適当に写真をとっている出品者がいます。

このような画像です。

こちらの商品は鞄ですが、適当に置いて撮影していますし、ロゴも見えにくいです。

そして、黒い背景で影も写りこんでいるので、残念なパターンですね。

続いてヘアーアイロンです。

 薄暗い照明ですし、そもそも商品が分かりにくいです。

このような画像では、売れていくまで時間が掛かりますし、最悪の場合、売れないでしょう。

なぜなら、このような見栄えが悪く、商品の状態も不明瞭な画像だと、購入者の選択肢から最初に外されてしまいます。

背景を白にすることで、より商品を明るく綺麗に見せることができます。

このような画像ですと、いくら価格を下げたとしても、ずっと売れないままになる可能性が高くなります

 

画像の改善ポイントとして、

背景は白にする

・メーカー名やブランド名を入れる

・商品の状態を記載

・なるべく多くの画像をアップする

 

編集機能を使ってメイン画像に「メーカー名」や「商品の状態」を記載したり、白背景にすることで、より売れやすくなると言えるでしょう。

背景ですが、白い布を使って商品撮影をすることも可能なので、その場合は100円ショップで購入することもできます。

画像編集機能は、Canvaというアプリを僕は使っています。

パソコンやスマホどちらからでも作成可能です。

もし、使い方などが分からない場合は、僕が一緒になってサポート致します。

 

以下の商品は、僕が実際に販売した画像です。

【ショルダーバック】

 

バックなので、画像にshoulder Bagと入れています。そして、フレームを付けて、より綺麗に目立たせる工夫をしています。

画像のデザインに関しては決まりなどありませんので、最低限、商品名など入れましょう。

【ヘアーアイロン】

 

こちらのヘアーアイロンですが、SOLDで見えなくなっていますが、クレイツイオンというメーカー名を入れています。

中古品なので、画像1枚目に本体と外装箱があることをスグに確認できるようにデザインしています。

 

【パソコン周辺機器】

 

こちらは型番と商品の状態を入れています。

このように、お客様が1枚目の画像で、どんな商品なのか判断できるようなデザインや訴求が大切ということです。

適当に撮影した商品画像に比べて、どちらが成約率が上がるかは、一目瞭然ですよね。

 

2枚目以降の画像は商品写真のみで問題ないです。

【新品の場合】

新品の商品を自撮りする場合は、コンディションが分からないので「新品未開封」と記載しましょう。

新品は中身の確認ができないので、画像は最低でも外装箱の表と裏は撮影しています。

物によって四方八方の角度から必要な場合も、あります。

裏側には型番やスペックが、記載されていることがほとんどです。

 

新品のアパレル商品の場合は、以下のことを覚えておきましょう。

[カラーバリエーションごとに出品]

仕入れた商品を販売する場合に限りますが、同じ商品を連続して出品すると、ペナルティーを罰せられる可能性がありますので、気をつけてください。

ですが、カラーバリエーションが違えば、問題ないです。また同一カラーを出品する場合は、売れてから販売しましょう。

(同一商品の出品はアパレル以外でも同じことが言えます)

そして、カラーバリエーションごとに商品を出品すると、お客様もわざわざ、希望のカラーを伝えなくて済むのでスムーズに購入することができます。

 

【中古品の場合】

中古品の場合は、付属品の画像や商品の状態を、様々な角度で撮影することが大切です。

そうすることで、より商品の状態が伝わりやすくなるので、購入されやすくなる事は間違いないです。

中古品も同様に1枚目は必ず商品の情報を記載していきましょう。

・商品の状態(新品・中古)

・型番やメーカー名など

 

②商品タイトル

メルカリでは、商品を検索する場合は以下の2つのパターンがあります。


・カテゴリー検索

・キーワード検索

 

どのプラットフォームでも、やはりキーワード設定は検索ヒットさせる為に、重要な箇所なので、しっかりと設定していきましょう。

売りたい商品と関連性の高いワードをタイトルや説明文、ハッシュタグなどに入れることで表示されますので、購入されやすくなります

ユーザーは、どんなキーワードで検索するのか?
ということを考えていきましょう。

検索窓に販売する「キーワード」を入れて、売れているライバルを参考にするのがお勧めです。

 

同じ鞄を販売している出品者もいますね。

実際に売れている商品のタイトルを参考に自分のページに設定していきます。

こちらの商品はリュックですが、バックパックや登山用など関連性の高いキーワードを設定されていますね。

このように、販売する商品とマッチする検索ワードを盛り込むことが重要です。

 

③商品説明文

商品説明文は、ダラダラと長く伝えるより、分かりやすくする為に簡潔にまとめて説明することが重要です。

・商品の状態
・商品のスペック

この2つは最低限、書くようにしましょう。

商品の状態は、新品なのか、中古品か、
画像で記載した場合でも、忘れずに伝えることが大切です。

スペックに関しては、商品の詳細なので、それぞれ販売する物によって変わってきます。

洋服やバックであれば、色やサイズなど必ず書きましょう。

商品の状態の説明ですが、メリットの部分だけではなく、デメリットを素直に記載してください。

購入者は商品を手にとって確認できないので、説明文と実物が違っていたらクレームに繋がるので気をつけましょう。

1つポイントとしては、検索窓にご自身が出品する物の「型番」や「商品名」などを入力すると、同じ商品を扱っている出品者が表示されます。

出品者の商品説明文を、参考にするという1つの方法もあります。

さすがに丸コピは良くないので、少し内容をオリジナルに変更しましょう。

商品タイトルと同じく、説明文にも不自然にならないように表示されやすいキーワードを入れていきましょう。

売れやすくなる為の効果的なキーワードの語句があります。

・美品
・激安や格安
・処分特価
・割引セール
・限定品、数量限定

など色々ありますが、上記のワードをタイトルや説明文に入れることによって、多くのユーザーの目に留まりやすくなりますので、ぜひ参考にしてください。

その上で、購買意欲を沸かせるような文言を書いてアピールするのがお勧めです。

 

・ワンポイントアドバイス

更に商品がキーワード検索に引っ掛かるように、ハッシュタグ入れておけば、検索した方に出品した商品を見つけてもらいやすくなります。

 

画像のように、「ハッシュタグ」の後ろに関連性の高い検索ワードを設定していきましょう。

多くのユーザーに、商品を見てもらえるキッカケになるので、売上アップに繋がります。

例えば、「#秋パーカー、#フーディー」と付けると、パーカーが欲しい人に効果的にアプローチできます。

関連性のないタグは、設定しないようにしましょう。

最悪の場合、ペナルティーなどの対象になる可能性もあります。

 

 

④販売価格

商品の価値は需要と供給で成り立っています。

 

販売価格の決め方は、

・売れ切れ(SOLD)になっている商品を調べる
・販売中の商品から調べる
・他販路から調べる

売れやすい価格というものが決まっていますので、販売価格の設定では、ライバル出品者の価格を確認していきましょう。

1番参考となるのは、SOLDから確認することですが、まだ売れていない商品からでも参考になります。

こればかりは、商品の状態によって変わってくるので、例えば、美品で綺麗な物ですと相場よりも高く販売しても売れます。

それぞれ出品者によって商品の状態が違うので、コンディションに合わせて販売しましょう。

注意しておいてほしいのですが、メルカリ出品者は初心者の方が多いので、商品の価値と見合っていない価格で出品している人がいます。

事前にGoogle検索などで、他販路の相場を確認することも1つの方法としてありますので、覚えておきましょう。

また、相場を無視した法外な値段を設定しても売れることはないので、注意してください。

最終的には、どのくらいの利益が残るのか?という判断をして値段を決める事が重要になってきます。

衣類を出品する際の注意点

衣類の洗濯方法の注意点をお伝えします。

不用品の服を販売する場合は、事前に洗濯するなど、綺麗な状態にして出品しましょう。

その際に、を付けてほしい注意点は柔軟剤はなるべく使用しない事です。

無香料であれば良いのですが、香りが強いものだと嫌がる方もいます。

洗濯機で洗える衣類は、

シャツ、スウェット、ジーンズ、パンツ、

ですので、それ以外の物は避けましょう。

 

※革などの素材は日干しをする

革製のジャケットなどは、洗濯すると型が崩れたりすることがありますので、注意が必要です。

また、クリーニングに出す場合は料金が高いので、無理に出す必要はありません。

その分、利益が削られることになるので、結局赤字になっていた、、なんてことも考えられます。

 

お勧めのお手入れ方法は、

①乾いた布や濡れたタオルなどでジャケットの汚れを軽く拭き取ります。
②レザージャケット全体に、むらなく防水スプレーを吹きかけます。
③乾燥させたら乾いた布で乾拭きして完成です。

保管方法としては、畳むと変な跡や形が付くので、ハンガーに掛けて直射日光の当たらないクローゼットなどに保管しておきましょう。

 

メルカリ出品の時間帯

メルカリで売れるコツは、出品する時間帯も関係あります。

取引が活発になるのは、お昼の12〜14時、夜は10〜12時頃だと言われています。

この理由は、昼間だとランチタイムなど休憩中に見る人がいますし、夜は自宅でゆっくりした時間に閲覧数が増えるからです。

また、メルカリは出品すると、新着順に商品が表示されるシステムなので、ベストなタイミングと言えるでしょう。

売れやすくなる為には出品時間も覚えておいてください。

発送までの日数を1~2日にする

商品の発送までの日数を設定できるのですが、

より売れやすくする為のコツがあります。

事前に3種類の中から設定しておかなければならないのですが、

1〜2日で発送

2〜3日で発送

4〜7日で発送

3つのパターンから選ぶことができます。

実際にメルカリの出品ページに、

『1〜2日発送にすると他の設定よりも平均40時間以上早く売れます』と書かれています。

メルカリが公表している事実のデータなので、間違いないのは確かです。

実際に僕も1〜2日発送で設定していますが、他のパターンと比べ売れ行きが変わってきます。

これといった理由がない限り、発送目安は最低でも2〜3日で設定しておきましょう。

4〜7日となると、時間が遅すぎて他の出品者の商品を購入されるでしょう。

今の時代、通販サイトでは最短で届いて当たり前になっています。

確かに、お客様からしたら商品を早く届けてほしいという方が大半だと思うので、発送方法が最短であれば信頼できる出品者と思って購入されやすくなりますよね。

またメルカリには、お気に入りショップをフォローする機能が付いているので、リピート購入もされやすくなるのは当然です。

ズバリ、1〜2日の発送日数を選ぶことが1番お勧めです。

配送料の設定

メルカリでは一般的に出品者が送料負担での販売方法を設定しています。

その為、着払い設定では中々売れにくいので、配送料の設定は出品者負担にすることで、売れやすくなるでしょう。

販売価格は配送料を加味して設定しましょう。

後から赤字になっていた、なんてことにならないように、事前に利益計算が必要です。

通販ユーザーにとって送料無料は購入の決め手になることは間違いないと言えます。

もし、ご自身の商品が売れない場合は、着払いが原因かもしれないので、一度見直してみてください。

おすすめの発送方法

メルカリでは、発送方法の設定によっても成約率や送料を安くすることが可能です。

以下の項目から選ぶことができます。

らくらくメルカリ便
ゆうゆうメルカリ便
ゆうメール
レターパック
普通郵便
クロネコヤマト
ゆうパック
クリックポスト
ゆうパケット

からお選びいただけます。

匿名配送か記名配送か選ぶことができます。

僕のお勧めは、「メルカリ便」です

理由は匿名配送なので、お互いに名前、住所を伝えなくても取引ができます。

特に女性のユーザーが多いので、匿名だと安心して購入できるというメリットがあります。

お客様の中には、個人情報を伝えたくない方もいますので、購入されやすくなるのは確かです。

また配送時にトラブルが発生した際には、メルカリが適切にサポートしてくれる点も、メリットの一つと言えます。

 

ゆうゆうメルカリ便では、

  • ゆうパケット(A4サイズ)
  • ゆうパケットプラス
  • ゆうパック(60~100サイズ)

郵便局とローソンのみ発送ができます。

「ゆうパケット」と「ゆうパケットプラス」、通常のゆうパックから送ることができます。

・ゆうパケット(A4サイズ×厚さ3cm以内のみ)
175円(税込)
・ゆうパケットプラス(長さ24cm、幅17cm、厚さ7cm以下)2kg以下
全国一律375円(税込)
・ゆうパック(サイズは通常のゆうパックの100サイズまでと同じ)
700円~1,000円(税込)

 

ゆうパケットは厚さ3cm、重さ1kgまでの荷物に対応していますが、ゆうパケットプラスは厚さ7cm、重さは2kgの荷物まで発送可能です。 

ゆうパケットプラスは、通常のゆうパックで送るよりも送料を抑えることができるので、かなりお勧めです。

 

らくらくメルカリ便では、

  • ネコポス(A4サイズ)
  • 宅急便コンパクト
  • 宅急便(60~160サイズ)

持ち込み場所は、「ファミリーマート、セブンイレブン、クロネコヤマト」、から発送できます。

その送付方法は、ネコポス、宅急便コンパクト、通常の宅急便の3種類から選ぶことが可能です。

小さくて軽い物は、ネコポスがお勧めです。

 ネコポス(A4サイズ・厚さ2.5cm以内のみ)195円(税込)
宅急便コンパクト(60cm未満の小さなもの)380円(税込)
宅急便(サイズは通常の宅急便と同じ)700円~1,600円(税込)

全国一律料金で利用できます。

どちらも、送料込み(出品者負担)の場合に利用可能です。

配送料金はどちらも販売利益から差し引かれますので、配送料のやり取りに手間が掛からないのもメリットとして挙げられます。

 

 

メルカリ便のメリットは以下の特徴があります。

伝票に住所を書く必要がなく、メルカリアプリ取引画面から配送用の2次元コードで発送ができる為、宛名書きも会計もなしで、スムーズに発送できます。
・料金は全国一律
・紛失、破損してもメルカリが全額補償してくれる

匿名配送が可能(大型メルカリ便は匿名配送不可)

このように、メルカリ便はメリットしかないので、商品のサイズによって発送方法を上手に使い分けることで、送料を安く抑えて利益を多く残していきましょう。

 

「メルカリ便以外の発送方法」

他にも、以下のような発送方法がよく使われています。

 

・ ゆうメール
ゆうメールは安く発送できる方法です。

・厚さ3cm以内
(A4サイズ)
・34cm×25cm以内
・送料: 180円

封筒に「ゆうメール」と書いて、郵便局から発送します。

 

・クリックポスト

(A4サイズ)
・34cm×25cm以内
・厚さ3cm以内
全国一律188円(税込)で発送できます。

(補償が付かないので注意が必要です)

クリックポストを利用する際は自宅で専用の納付書を印刷し、荷物に貼り付ける必要があります。

 

・レターパック

(A4サイズ)
・34cm×25cm以内
・厚さ3cm以内

・ レターパックライト(A4ファイルサイズ×厚さ3cm以内、4キロ以内)全国一律370円(税込)、補償なし
・ レターパックプラス(A4ファイルサイズ・4キロ以内)(プラスは厚さ制限なし)全国一律520円(税込)、補償なし

 

 

・普通郵便(定形・定形外)

重さ50g以内
縦23.5cm
横12cm
厚さ1cm

までが「定形郵便」です。

また、50g以上の荷物で、4kg以内、長辺60cm以内となり、(長辺+短辺+厚さ)が90cm以内なら定形外郵便になります。

追跡も補償もないので、配送中のトラブルがあった場合などを考えるとお勧めはしません。

メルカリのリサーチとは

では、メルカリで物販をしていく上で、ライバルと差を付けるための、リサーチ方法のコツをお伝えします。

・トレンドや話題のある情報からリサーチ
・季節に関する需要からリサーチ
・メルカリの売れ切れからリサーチ
・セラーリサーチ

 

この4つの内、初心者の方が簡単に実践できるセラーリサーチがお勧めです。

まずは、売れる商品の見つけ方の練習として取り組んでみてください。

では、各項目ごとに解説していきます。

 

①トレンドや話題性から商品をリサーチ

 

トレンドとは、メディアやTVなどで商品を紹介されたり、人気のドラマや映画など情報をキャッチして世の中に注目され流行になることを言います。

なぜ、リサーチとトレンドが関連してくるのか?

と言うと、話題になって注目された商品を皆が欲しくなるため、商品がすぐに売れるだけではなく、供給が追いつかなくなる為、価格が一気に高騰する傾向があります。

そのため、商品を仕入れて販売すれば、簡単に売上と利益を上げていくことが可能になります。

今、トレンドになっていて話題性に関連する商品をリサーチしていきましょう。

情報収集は、SNSやトレンドニュースなどの色々な媒体から入手できます。

Yahooリアルタイム検索
ORICON NEWS
テレビ紹介
Twitterのトレンドキーワード
Instagram
Lineニュース
Youtubeの急上昇ランキング
雑誌

 

上記の無料サイトから、最新のトレンドを掴むことができますので、それらを利用しない手はないですね。

アパレルなどを販売する場合は、Instagramや雑誌などを参考にすることで、トレンドや最新のコーデなどを知ることができるのでお勧めです。

雑誌はデジタルに比べ確実なトレンドをいち早く知ることができるので、特にチェックしておきましょう。

例えば、アパレルの流行を掴むために、今年2021年のトレンドカラーは、

1 イエロー
2 グリーン
3 ブルー
4 ラベンダー
5 ホワイト
6 オレンジ
7 ブラウン
8 ピンク

 

という情報があります。

このように、どんなカラーやデザインが流行っているのか、という情報を参考にリサーチをして仕入れましょう。

Googleなどで、『トレンドカラー 服』
などで、検索をすれば、いくらでも情報収集することができます。

これは、アパレルに限らず、色々なカテゴリーの商品にも応用力を生かせることができます。

他には、テレビやニュースなどで取り上げられたアニメや映画化などに関する情報ですと、DVDやマンガの高騰が挙げられます。

常に日常の中で、色々な事にアンテナを張っておくことで、稼げる商品を見つけるキッカケ作りになります。

 

②季節に関する需要からリサーチ

夏であれば、海水浴の時期になるので、どのような商品が需要があるのか?

ということを、考える必要があります。

例を挙げると、

浮き輪、サンダル、日焼け止めなど、売れる物の候補がたくさん出てきます。

 

トレンド商品は、上手に仕入れることができれば、利益を得ていくことは難しくないのですが、いくつかの注意点があるので気を付けてください。

・スピードが求められる。
・価格が暴落することもある
・不良在庫の山になることもある

トレンド商品というのは、一時的な流行なので、熱が冷めれば、需要は徐々に下がりますので、価格もどんどん下がってきます。

その為、スピード感が重要になってくるので、副業の方であれば、限られた時間の中で仕入れをしなければいけないので、正直、厳しいのが現状です。

在庫をたくさん仕入れていれば、売れなくなった時に不良在庫の山になることも覚えておきましょう。

それだけリスクが高い仕入れである為、副業の方や初心者の方にはお勧めしません。

 

③メルカリの売れ切れ商品からリサーチする

メルカリでは売れ切れ商品は『SOLD OUT』と表示され、商品の販売履歴を確認することができるんです。

それだけ、売れる商品を見つけることが可能なので、初心者の方でも、比較的簡単に取り組むことができます。

実際に、売れている商品から検索してリサーチしてみましょう。

 

では、実際に売れ切れから検索してみます。

確認方法の手順は、『絞り込み検索』から売れ切りを選んで検索していきます。

 

例えば、『服 レディース 人気』などで検索すると、下記のような商品が表示されます。

 

すると、検索したキーワードにマッチした、商品が表示されていますね。

これでは、本当に売れているのか、わからないので、右上の『絞り込み』から販売状況を『売り切れ』にチェックを入れます。

 

 

 

 販売状況を選ぶと、下記のように『売れ切れ』が表示されますので、チェックを入れます。

 

すると、「SOLD」と記載された商品のみ、表示される仕組みになっています。

 

実際に、今人気のデザインやカラーなどを知ることができます。

この中から、売れている類似商品の特徴などを見つけて、仕入れの参考にしていきましょう。

『服 レディース 人気』というワードは1つの方法として考えていただければと思います。

他にも、お客様がどんな、キーワードであれば、検索するのか?
ということを考えてみましょう。

なるべく詳細に絞り込むことで、リサーチの精度が高くなります。

例えば、

『服 レディース』よりも、

ワンピース レディース
パーカー レディース
ニット レディース

このように限定することで、よりユーザーの求めている商品を、ダイレクトに把握することができます。

また、リサーチの作業効率が良くなるのでお勧めです。

色々な検索ワードをリサーチすることで、様々な発見があるかもしれません。

キーワードの探し方は、下記の無料ツールを使って調べることができます。

ラッコキーワード(旧:関連キーワード取得ツール(仮名・β版))
無料で使えるキーワードリサーチツール。一瞬でキーワードリサーチに必要な情報を収集してくれる、コンテンツ制作者のためのツールです。読者、視聴者が求める情報を把握してより良いコンテンツ作りを目指しましょう!
Google 広告 - 気軽に利用できるオンライン広告で顧客を増やしましょう

 

上記のリサーチツールを使うことで、検索されていて、且つ、関連性のあるキーワードを表示してくれますので、タイトルを決める際にも役に立ちます。

他には、カテゴリー検索から、リサーチしたい商品を選んで、絞り込み機能から『売れ切り』を選択することで、そのジャンルで人気の商品などが一瞬にして確認できます。

カテゴリーからさがすをクリックしますと、様々な商品ジャンルが表示されます。

では、レディースから絞り込みます。

 

今回は、バックをリサーチしていきます。

 

更に、バックの種類が表示されますので、ショルダーバックを選んでいきます。

 

販売状況から、売り切れにチェックを入れて決定をクリックします。

 

 

すると、ショルダーバックの売れている商品のみが表示される形になります。

 

このように、カテゴリーを絞り込み、最後に「売り切れ」を選ぶと、売れやすい商品の特徴を掴むことができます。

④セラーリサーチ

初心者の方で、僕が最もお勧めする方法はセラーリサーチです。

なんといっても、実績が高い出品者の売れている商品を、同じようにパクるだけなんです。

セラーリサーチのメリットは、上記3つに比べて、

売れている商品を探す手間が掛からないのと、芋づる方式と言って、1人の出品者から何種類もの売れている商品を見つけることができます。

なので、かなり効率の良い仕入れができます。

リサーチ対象となる優良セラーを見極める3つのポイントが重要になってきます。

・評価数
・出品数
・商品画像のクオリティー

 

①評価数

評価数は、厳し目に判断していくことが重要となります。

最低限、評価の割合は「星4つ以上」の出品者であれば信頼できると言えるでしょう。

滅多にいないですが、星の数が4つ以下だと、色々な原因が考えられます。

例えば、商品が壊れていた、届かない、違う物が入っていた、正規品か分からないなど、

このような出品者をリサーチ対象とすると、かなり危険な事が分かりますね。

一度、その出品者ページを確認して、どんな商品を販売しているのか参考にしてみるのが良いです。

 

②出品数

出品者の販売している商品数が多ければ多い程、取り引き件数も多くリピーターが多い傾向があります。

出品数の目安としては、2桁となると優良セラーとしては少ないと思うので、最低でも3桁の出品者を選ぶようにしましょう。

他には、メルカリはお気に入りショップをフォローすることができますので、フォロワーがたくさんいる事が確認できれば間違いなく、信頼できる出品者です。

 

③商品画像のクオリティー

訴求の使い方が上手な出品者は、メルカリだけでなく、他の販路でも販売している上級者かもしれません。

画像で成約率が決まると言っても過言ではありません。

通販サイトでは、1枚目の写真が、かなり重要になってくるのは確実です。

最初の方の説明でお伝えしましたが、雑に商品を撮影している出品者はスルーしてください。

お手本となるのは、

・白背景などをバックに商品を綺麗に撮っている
・メーカー名や型番などが入っている
・商品の状態が記載されている

要は、画像に文字を入れて工夫している出品者は、どんどん参考にしていきましょう。

優良セラーの見つけ方は、ジャンルから絞り込みます。

上記で解説しましたが、「カテゴリー」からのリサーチ方法と手順は同じです。

 

例えば、

家電、ファッション、おもちゃ、ゲーム、などからお好きなジャンルを決めていきます。

この場合は、「売り切れ」に絞り込む必要はないので、販売している商品をランダムに選んで、出品者のページを確認していきます。

先程お伝えした3つのポイントを全て満たすことができた場合、実際に売れる商品をリサーチしていく流れになります。

最終的には、販売価格から仕入れ原価を差し引いて、利益がどのくらい残るのか、という判断をしなければなりません。

メルカリは売れた商品に対して、10%の販売手数料が掛かってきます。

1000円で販売した場合→100円の手数料
10000円で販売した場合→1000円の手数料

このように、手数料が差し引かれた金額が出品者に支払われます。

僕がメルカリの利益計算に使っているアプリをご紹介します。

SellerBook|フリマアプリのNo.1売上管理アプリ セラーブック
セラーブックは面倒なフリマの売上管理をカンタンにするアプリです

というアプリです。

それぞれのフリマに対応しており、また手数料を自動で計算してくれますので、とても便利なツールです。

 

メルカリ出品の注意点

メルカリで販売する上で、必ず気を付けておいてほしいことがあります。

他のプラットフォームでも、同じことが言えるのですが、メルカリでも、アカウント停止する可能性があります。

細かなルールなどがあるため、規約を確認しましょう。

・出品禁止商品の販売
・無在庫転売
・同一商品の大量出品
・複数アカウント保持
・迷惑行為

特に、商品を出品する際は、同一商品を連続で出品しないようにしましょう。

アパレルの場合、同じ商品でもカラーバリエーションが違えば連続で出品することには問題ありません。

同じカラーや商品は、売れた後に再出品してください。

 

詳しくはメルカリガイドをご覧ください。
https://www.mercari.com/jp/help_center/getting_started/prohibited_conduct/

特に初心者の方は、アカウントが停止になると致命的なので、規約を覚えておいてください。

 

メルカリ出品で梱包する際に便利なグッズをご紹介します。

・プチプチ
・はさみ
・ビニール袋
・白い布
・テープ
・ウェットシート
・封筒

こちら、全て100円ショップで購入できますので、ぜひ揃えていただければと思います。

梱包材などは思ったより、お金がかかりますので、なるべく節約して商品の利益を最大化していきましょう。

今回の内容をまとめますと、初心者の方でもメルカリで上手に販売するコツやノウハウなどを知っていることで、利益を得ていくことは可能になります。

 

リサーチ方法では、

・トレンドの話題になった商品
・季節商材
・売れ切れ商品
・セラーリサーチ

から、需要のある人気商品を重点に絞り込むことで、売れる商品の特徴が分かります。

必ず、『SOLD OUT』になっている商品を確認していきましょう。

初心者の方は、まずは練習としてセラーリサーチから取り組んでみることをお勧めします。

 

売り方のコツでは、

・画像
・商品タイトル
・説明文
・販売価格

を、意識していくことで、ライバル出品者と差が付くのでしっかり設定していきましょう。

今後、メルカリ出品方法における、写真撮影のコツや仕入れのやり方なども公開していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました