タオタロウが代行業者の中ではおすすめする理由!

未分類

 

こんにちわ、ひゆんです。

今回は、輸入代行業者はタオタロウ一択を、おすすめする理由を解説します。

僕は現在、中国輸入自社ブランド販売をおこなっています。

なぜ、中国輸入(自社ブランド販売)を始めたのか?
という理由は、下記の記事を参考にしていただければと思います。

中国輸入自社ブランド販売を始めた理由とは
どうも、こんにちわ、ひゆんです。今回は僕が、(中国輸入OEM)自社ブランド販売を始めようと思った、きっかけを解説していきたいと思います。自社ブランド販売とは、どんなビジネスなのか知っている方はいますか?なんとなく...

輸入ビジネスをおこなう場合、個人で商品を業者から仕入れる事はできません。
買い付けをする場合、『輸入代行業者の方が、買い付けから発送までを代行してくれるサービスがあります』

輸入代行業者は、もちろん有料となりますので仕入れる際に都度、代行手数料が掛かってくるものです。

僕が使っているおすすめの代行業者はこちらです。
↓↓
【タオ太郎】https://www.yiwutaro.com/

タオタロウは、ネットで調べると分かるのですが、代行業者のなかでもトップクラスで、ユーザーからの評判はかなり良いです。

僕自身も利用させていただいてますが、タオタロウをおすすめする理由が分かるかと思います。

レスポンスがかなり早いです。

輸入代行業者を選ぶ際に、大切な事は
『連絡の早さ、細かな検品、料金』など、しっかりとしたサポートが非常に重要です。

僕が、特に良いと実感している事は、細かな検品です。

検品に関しては、サポートがかなりしっかりしています。

どのように、しっかりしているかと言うと一般的に検品は、「簡易検品とオプション検品」があります。

簡易検品は、基本的には無料でおこなってくれるのですが、ざっと確認するのみです。

アパレルだと、糸ほつれ、縫い目、皺などがあった場合、簡易なだけに細かく確認してくれません。

※オプション検品は有料となります。

タオタロウは、買い付けの簡易検品前に、オプション検品で確認するような、目視しても分からないくらいの皺や縫い目のズレ、微妙な色合いなど簡易検品の段階でメールでお知らせしてくれます。

実際に、簡易検品前にメールで連絡が来た内容は以下の通りです。

 

グレーのパーカーに関しては、ウェッブが違いますという内容ですが、僕にはどうみても同じように見えます。

バックに関しての内容は、微妙な色合いの違いです。

タオタロウは、かなり詳細に商品の状態を確認してくれますので、とても助かってます。

 

また、タオタロウは以下のサービスなどもあります。

・OEM対応
・国際転送
・買付アテンド
・中国での会議室レンタル 等

 

OEMや買付アテンドなど、かなり充実したサービスとなっています。

タオタロウのメリットを挙げればかなりの数があるので、特に重要な部分を伝えます。

 

・代理購入手数料5%
・簡易検品・再梱包無料!
・購入店舗数、件数無制限(発注店舗数等の制限や最低取引手数料を設定していません!)
・保管期限最大1ヶ月無料(商品をまとめて配送する事で大幅な国際送料削減になります)
・多くの国際配送ルートも業界最安レベルです。(アマゾンFBA直接納品はもちろん、小口の最終顧客直送ルートや船便コンテナなども対応)
日本以外の国への配送も対応します。
・国際転送サービスだけでも利用可能。(中国で発注した商品の国際配送だけでも可能)
・他社発注の際の面倒な写真添付など不要!システム自動取得で作業効率UP
・オーダー状態のリアルタイム確認可能!
・オリジナル商品開発専門スタッフが対応(OEM、ODM)日本大手企業向けの長年の経験あり
・大手企業向けの第三者検品会社保有。日本製検針器・スタッフは日本人もいるので安心して
依頼できます。
・レンタルオフィスなどもご利用可能なので現地に自社スタッフを置くなども可能

 

代行業者に支払う手数料は、以下の通りです。

①為替
銀行発表の人民元レートを参考に当社独自レートを設定しております。(約TTS+0.5円)中国の現在の為替レートは17元です。

②商品代金+中国国内送料
(商品の重量、体積など実際の中国国内送料が商品ページに表示された中国国内送料より高くなる場合がございます)

③国際送料

例えば、輸送方法によって到着日や送料なども変動してきます。
また、国際送料は重量によって変わってきます。
船便と航空便があるのですが、一般的に航空便を利用する方が多いとおもいます。

日本への到着期間も、船便に比べると早く到着します。
5-10日程度で届きます。

船便のメリットは、到着期間は日にちが掛かりますが、重量が大きいものや量がたくさんあれば船便の方が安くなります。

航空便は、商品重量が20kを超えてくれば、送料が格段に安くなってきます。

容積重量(kg)=縦(cm)×横(cm)×高さ(cm)÷5000(もしくは6000)(㎤/kg)
で計算される重量のことです。

例えば、10kg、50(cm)×50(cm)×50(cm)の荷物の場合、容積重量は25kgとなります。この場合、どちらか重いほうの25kgが重量として採用されます。

 

国際送料の運賃表は、以下のリンクからご確認下さい。

http://www.yiwutaro.com/FreightInfo20210428.pdf

④代理購入手数料
タオタロウには、2つの会員区分があります。
・普通会員:商品代金の5%(固定の月額費は頂きません)
・月額会員:3万円/月

僕は、普通会員で利用しています。
正直、初心者、中級者の方は普通会員で問題ないかと思います。

月にかなりの数を仕入れる場合は、月額会員の方が手数料がお得になるので、おすすめ致します。

 

ここで、タオタロウの会員登録の方法を解説します。

タオタロウを検索して、公式ページにアクセスしたら、右上の会員登録をクリックします。

すると、下記の『登録の内容を入力』という5つの項目が表示されるので、埋めていきましょう。

・ユーザー名(自由に設定)
・お名前
・E-mailアドレス
・パスワード
・パスワード再入力

最後に、『規約に同意して登録』をクリックしましたら新規会員登録は完了です。

※パスワードはログインする際に必要なのでメモしておきましょう。

今回は、代行業者はタオタロウをおすすめする理由を挙げてみました。

タオタロウのサービスは、本当に最高レベルだと感じています。

前述した通り、特に検品サービスは日本の品質を基準に、しっかりサポートされていますので、ぜひアパレルなど取り扱っていく方はおすすめ致します。

他にも、タオタロウの使い方の記事なども書いていこうかと思います。

タイトルとURLをコピーしました