【必見】中国輸入簡易OEMが儲かる3つの理由!

中国輸入

「中国輸入簡易OEMは儲かるって本当?」

副業の1つの形として多くの人から注目されている中国輸入簡易OEM。

「簡易」とはついているものの、本格的なビジネスとしても始めることができるため、独立を意識している人やある程度の金額を稼ぎたいと考えている人からも注目されています。

そもそも簡易OEMってどういう意味なのか?

わからない人もいると思うので簡潔にお伝えすると、

Amazon独自の名称で、言葉のとおり「簡易的」な方法でOEM(オリジナルブランド販売)が可能という意味合いでAmazon×簡易OEMという言葉が生まれたそうです。

当ページをご覧の方の中にも、これから中国輸入簡易OEMを始めようとしている人も多いのではないでしょうか。

ですが、本当に儲かるビジネスなのか不安を感じている人もいるでしょう。

そこで今回は中国輸入簡易OEMが儲かる理由について、具体的な理由を挙げつつ解説していきたいと思います。

これから中国輸入簡易OEMで稼ぎたい、儲けていきたいと考えている人はお見逃しなく!

中国輸入簡易OEMが儲かる具体的な3つの理由

それでは早速、中国輸入簡易OEMが儲かる理由についてお話していきたいと思います。

具体的な3つの理由について順番に解説していきますので、各項目に目を通していきましょう。

仕入れが安い

まず中国輸入簡易OEMが儲かる理由として、仕入れが安いという点が挙げられます。

もちろん扱う商品・ジャンルによっては多少仕入れ単価が上がるケースもあります。

とは言え完全オリジナル商品を作成したり、人気ブランドを輸入販売するようなビジネスと比較すると、圧倒的に仕入れが安いと言えるでしょう。

また副業として無料で始めることができるビジネスと比較すると、少し初期費用がかかると思う人もいるかもしれません。

ですが、本格的にビジネスを立ち上げると考えた場合、中国輸入簡易OEMほど初期費用が手頃で仕入れが安いビジネスは、初心者にこそオススメな優秀なビジネスモデルだと言えるでしょう。

アレンジしやすい

次に中国輸入簡易OEMが儲かる理由として、アレンジのしやすさも挙げられます。

・パッケージを変える
・独自のロゴを入れる
・商品タグを付け替える

他にも独自のアレンジを加えることで、安く仕入れた商品に特徴をもたせる!

そうすることで、ライバルと差別化することもできますし、ちょっとしたアレンジだけでも印象や付加価値が上がり、より儲かる商品として販売することができるのです。

アレンジがしやすく、また初心者でも手がつけやすい!

パッケージやロゴ作成の方法については下記の記事で解説していますので、参考にしてみてください。

中国輸入の相乗り対策で最も簡単な方法とは?知っておくべき5つのポイントを解説!
こんにちは!ひゆんです。今回は中国輸入での相乗り対策について解説していきたいと思います。プライベートブランド販売では独自のカタログを作成して独占販売できる手法になります。そこでライバルの参入を防ぐためにカテゴリーによ...

 

シンプルではありますが中国輸入簡易OEMが儲かるビジネスとして注目される理由の1つだと言えるでしょう。

売れ筋が見つけやすい

最後に売れ筋商品が見つけやすい点、これも中国輸入簡易OEMが儲かるビジネスとして注目される理由です。

単純ですが輸入・販売において儲かるかどうかは、売れ筋商品が見つかるかにかかっています。

劇的に売れる「売れ筋」ではなくとも、コツコツと安定して売れる「売れ筋」商品であれば、儲けることができるのです。

その為には当然ながらリサーチ作業が必須となります。

Amazon簡易OEMのリサーチ方法は下記の記事を参考にどうぞ。

Amazon簡易OEMリサーチの手順を実体験を交えて解説します。市場参入となる4つの判断基準とは?
この記事では、「Amazon簡易OEMのリサーチ方法」を僕の実体験を交えた解説となっております。今回お伝えするリサーチ方法は、自動ツールなどを使用せずに手動のみでのリサーチ方法となっています。本記事でわかること・市場参入...

全てを手作業で行っていては儲かる商品は見つけにくいですし、どれが売れ筋かどうか判断に迷うところでしょう。

ですが、今では中国輸入簡易OEMで儲かる商品を見つけるためのツールがいくつかあります。

方向性としては有名所の「セラースプライト」なども、儲かる商品を見つけるためには優秀なツールだと言えるでしょう。

そういったツールを活用しつつ売れ筋商品を見つけ、自分なりの儲かる商品・儲かるジャンルを掘り下げていく。

セラースプライトの機能や使い方は下記の記事を参考にどうぞ。

セラースプライトの無料版は使えるのか?有料プランとの違いやお勧め機能を解説します。
今回は、セラースプライトの無料版と有料プランの違いやリサーチの際に役立つお勧め機能をお伝えします。Amazonで自社ブランド商品を販売していく上で、市場規模の分析や競合リサーチ、キーワード選定(SEO対策)が重要になってきます。...

ビジネスとしてみた場合、稼げるようになるまでの道筋がある程度見えている。

儲かるビジネスとして初心者でも参入しやすい。

そんな売れ筋商品の見つけやすさも、中国輸入簡易OEMが儲かるビジネスと言われている理由なのです。

儲かるビジネスである中国輸入簡易OEMを始めよう

今回は中国輸入簡易OEMが儲かる理由についてお話してきました。

・仕入れが非常に安い
・アレンジのしやすさも魅力
・儲かる売れ筋が見つけやすい

シンプルではありますが、上記のような理由から中国輸入簡易OEMは儲かるビジネスとして注目されています。

基本的な部分をおさえ、しっかり知識と経験を積むことで、より安定した儲かるビジネスとして稼ぎの柱に1本になることでしょう!

繰り返しになりますが、無料で始めることができるビジネスと比較をすると、仕入れなどで多少は初期投資が必要なビジネスモデルではあります。

逆に言えば、だからこそある程度の初期投資ができる人間は、ドンドン稼げる仕組みを作りやすいということもであるのです。

そして知識や経験、仕入れルートなどが増えるにつれて、さらに儲かるビジネスになるのが中国輸入簡易OEMの魅力なのですね!

儲かるビジネスかつ初心者でも入りやすいビジネスとして、幅広い層に注目されている中国輸入簡易OEM。

この機会にあなたも中国輸入簡易OEMで稼ぐための第一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました